ネットワーク 格安SIM

Amazon プライムビデオに最適な格安SIMは?

アマゾンの動画サービスプライムビデオ(PrimeVideo)が通信速度が遅いと言われる格安SIMでも視聴できるか気になっていませんか?

それができれば、格安SIMに乗り換えて出費を抑えれるかもしれないです。

結論から言えばプライムビデオは格安SIMでも問題なく見ることができます。

更に最適な格安SIMについてもお教えしますので、ぜひ最後までお読みください。

プライムビデオとは?

プライムビデオAmazonが提供する動画サービスで、Amazon Primeに加入することで、自動的にサービスを受けることができます。

Amazon Primeは月500円、または年間4900円で加入できるサービスです。

プライムビデオだけでなく、お急ぎ便無料などのサービスもあるので入っている人も多いのではないでしょうか?

新作のアニメもいくつか配信されるので他のサービスに入らなくてもこれで十分という人も多いはずです。

パソコン、タブレット、スマホ、ファイヤースティックなど様々なデバイスから視聴ができます。

 

PrimeVideoに必要なデータ量と通信速度

スマホで利用する場合は動画サービスでどれくらいデータ量と通信速度が必要か気になるところです。

必要な通信量は画質によって異なります。

下記の表に画質とデータ量、通信速度をまとめました。

データ量
(1時間あたり)
必要な通信量目安 備考
最高画質 5.6GB 12.9Mbps Ultara HD,4Kに相当*
高画質 1.8GB 4.0 Mbps フルHDに相当*
中画質 0.6GB 1.3 Mbps HDに相当

*iOSではHDまでしか対応しない

注意したいのはiPhoneで利用する場合は中画質のHD(720P)がまでしか画質が良くならないことです。

私の手元の環境で試してみましたが、最高画質と中画質設定でもほぼ同じデータ通信量になりました。

最高画質設定 10分のデータ量 91.9MB HD画質
最高画質設定 10分のデータ量 111MB HD画質

もっとも、HD画質でもスマホで見るなら十分です。

格安SIMは規制がない場合は50Mbps程度の通信速度は出るので、格安SIMなので動画が見れないといったことはありません。

心配べきはデータ量です。

例えばアニメの1クール分を見ると2.9GBほど消費します。

格安SIMでよくある3GBのプランでは少なすぎるのがわかります。

プライムビデオに適した格安SIMは?

プライムビデオを使うには通信速度よりもデータ容量を優先したいです。

そこでおすすめしたいのはデータ使い放題のプランです。

使い放題のプランでは通信速度は低速ながらも、データ通信が使い放題なので、データ容量不足を気にせずにプライムビデオの視聴ができます。

ここでは格安SIMのデータ通信プランをまとめました。

おすすめできるのはmineoのパケット放題プランになります。

mineo NUROモバイル 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
月額 1,683円 2090円 2980円 1386円
使い放題の通信速度 1.5Mbps 1Mbps 速度低下なし 速度低下なし
データ容量 1GB 20GB 20GB 1GB
使い放題プラン名 パケット放題Plus NEOプランLite UN-LIMIT VII エンタメフリー・オプション
備考 速度低下なしは楽天回線のみ プライムビデオは非対応
U-NEXTとYoutubeのみ

月額は使い放題でもっとも安くできるプランを選んでいます。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションがありますが、残念ながらプライムビデオは非対応です。

なので、最も安くなるのはmineoになります。

1.5Mbpsあればアマゾンプライムの視聴には十分です。

まとめ

アマゾンプライムは格安SIMでも問題なく視聴できるか?について解説しました。

現在の時点で最適なプランはmineoのパケット放題Plusになります。

ぜひ、格安SIM選びの参考にしてください。

-ネットワーク, 格安SIM

Copyright© すまーとテクノロジー , 2023 All Rights Reserved.